豊島株式会社

2022.06.13

CSR

一般財団法人豊島福祉基金 6月7日(火)名古屋観光ホテルにて理事会を開催

 一般財団法人豊島福祉基金(理事長:豊島半七、名古屋市中区)は6月7日(火)名古屋観光ホテルにて令和4年度理事会を開催しました。

 当財団は、孤児の福祉・援護、心身障害者の福祉・救済、公共機関の医療の充実、社会福祉事業の支援活動を目的として豊島株式会社が1973年に設立して以来、愛知県で活動してきました。これまで愛知県と一宮市を中心に総額約2.4億円の寄附を行っております。2015年以降、愛知県の特別支援学校及び、一宮市の福祉施設へ毎年約6百万円の寄附をするなど、活動の幅を広げており、また、設立当初から毎年、地域の清掃奉仕活動を行っております。

 理事会当日は理事を務める愛知県の大村知事、一宮市の中野市長にもご出席いただき、今期の事業報告と来期の予算案が決議されました。

 今後も地域社会への奉仕と福祉社会の発展に貢献するため、活動を続けていきます。

 

一覧へ戻る