豊島株式会社

2022.04.11

PRESS

「服は国内で循環するもの」、新しい常識・文化をつくる ライトオンと協業し、廃棄予定のコットン製品をデニムに再利用 国内リサイクルシステム「WAMEGURI」を活用した新ラインを発表 ~三井ショッピングパーク ららぽーと福岡にて、 2022年4月25日(月)より販売~

 豊島株式会社(代表取締役社長:豊島半七、愛知県名古屋市中区)は、「服は国内で循環するもの」という新しい常識・文化を作るべく、2022年1月に「WAMEGURI(ワメグリ)」プロジェクトを立ち上げました。この度、ジーンズを中核アイテムとしたカジュアルウェアを販売する株式会社ライトオン(代表取締役:藤原祐介、渋谷区神宮前)と協業し、同社によって回収された廃棄予定のコットン製商品が再利用されたプロジェクト第一弾商品を、新ライン「SUSTAINA-BLUE(サステナ ブルー)」として展開します。第1弾商品は、九州初進出として福岡県に開業する「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」内の「ライトオンららぽーと福岡店」限定で、グランドオープン当日の2022年4月25日より販売します。





■日本の技術を生かして、コットン製品のリサイクルからデニムが誕生!
 今回ライトオンとの協業により販売される商品は、「WAMEGURI」プロジェクトで扱う4素材のうち、「コットン」をリサイクルしたものです。
 紡績・テキスタイル・製品の製造販売を行う新内外綿株式会社の協力の下、ライトオンにて履けなくなったコットン製商品を回収、小さく切り裂み、オルゴールのような針のついたローラーで引っ掻いて、ワタに戻します。そのワタを、細く撚(よ)りをかけて糸の状態にし、新しく生産する商品の原料の一部として使用します。このようなリサイクル工程を経て、第一弾商品である 「SUSTAINA-BLUE」のデニムが誕生しました。
 「WAMEGURI」プロジェクトは今後も様々なブランドと協力し、日本の企業が持つリサイクル技術を活かしながら「服は国内で循環するもの」という新しい常識・文化をつくり、不要になった衣服を資源として再利用することで、限りある地球資源を守ることを目指してまいります。


■「WAMEGURI(ワメグリ)」プロジェクトについて
 「WAMEGURI」プロジェクトは、 回収・裁断・紡績を全て国内で実施し、ペットボトル・コットン・ウール・羽毛の4つの素材を、環境に優しいリサイクルシステムで、新たな製品に生まれ変わらせるプロジェクトです。リサイクル工程が“日本国内”で行われることを特徴とし、「服は国内で循環するもの」という新しい常識・文化を作るべく、当社が2022年1月に立ち上げました。
 この4素材以外にも、さらに日々の生活から出る不要なものを、皆さまと循環する仕組みづくりに取り組んでいくことを目指しています。
【「WAMEGURI」URL】https://my-will.jp/service/wameguri 




 

〈廃棄予定のコットン製品がリサイクルされ新しい製品になる工程〉





■商品情報
【販売時期】2022年4月25日(月)
【販売場所】三井ショッピングパーク ららぽーと福岡
      福岡県福岡市博多区那珂6丁目23-1他  3F「ライトオンららぽーと福岡店」

<MENS>
品名:メンズサスティナブルーGジャン
価格:¥12,900(税込)
カラー:ワンウォッシュ/濃色
サイズ:M・L





品名:サスティナブルーデニム
価格:¥8,900(税込)
カラー:ノンウォッシュ/淡色/濃色
シルエット:ストレート
サイズ:30・32・34・36





<WOMENS>
品名:サスティナブルーデニム
価格:¥6,900(税込)
カラー:淡色/濃色
シルエット:ハイウエストテーパード
サイズ:S・M・L 













■株式会社ライトオン
年齢・性別を超えた幅広い客層に、ジーンズを中核アイテムとしたカジュアルウェアを販売するジーンズセレクトショップ。アメカジからトレンドまで幅広く展開し、等身大のファッションを提案します。

<WEB>https://biz.right-on.co.jp
<ONLINE SHOP>https://right-on.co.jp
<LINE>@right-on
<Facebook>https://www.facebook.com/righton.co.jp
<Twitter>@righton_pr   
<Instagram>@righton_pr / @right_on_kids




■豊島株式会社
1841年創業。180年を超える歴史の中で、時代の変化に応じて事業領域を拡大。現在では世界各地から原料・糸・生地の買付け・販売や、最終製品の企画から生産管理、納品まで一連のプロセスを手掛けファッション産業のあらゆる過程において総合的に事業を展開しています。また、持続可能なライフスタイル提供企業としてさまざまなサステナブル素材の開発と提供、そしてテックベンチャーへの投資やスマートウェアの開発を推進しています。2019年より、「MY WILL(マイ・ウィル)」をステートメントとし、サステナブル&テクノロジーに対する当社の姿勢を打ち出しています。

一覧へ戻る