豊島株式会社

2021.03.23

PRESS

スポーツ&ヘルステックの投資プラットフォームで世界をリードする leAD Sports & Health Tech Partners への出資について


豊島株式会社(代表取締役社長:豊島半七、名古屋市中区)は、Adi Dassler(アディ・ダスラー)の一族が2016年に設立しスポーツ&ヘルステック関連スタートアップ企業の投資育成を行うleAD Sports & Health Tech Partners(本社:ベルリン、Co-Founder&CEO:Christoph Sonnen、以下leAD Sports )に、アジア企業として初めて出資をいたします。
今回の出資により、leAD Sportsはアジア初の拠点を東京に持つことになります。


 

 豊島株式会社は1841年に創業し、180年の歴史の中で時代の変化に応じて事業領域を拡大してきました。現在では世界各地から原料・糸・生地の買付け・販売や、最終製品の企画から生産管理、納品まで一連のプロセスを手掛け日本ファッション産業のあらゆる過程において総合的に事業を展開しています。また、持続可能なライフスタイル提案企業としてさまざまなサステナブル素材の開発と提供、そしてテックベンチャーへの投資やスマートウェアの開発を推進しています。

leAD Sports & Health Tech Partnersはアディダス創設者であるAdi Dasslerの一族が中心となり、スポーツ&ヘルステックのスタートアップ企業の投資育成を行っています。経営チームならびに出資者には起業家のアンドリュー・ホワイト、元レーシングカードライバーのハロルド・プリマットなど様々な実績を持つ投資家や実業家が参加しています。200名を超えるメンターとともに、アクセラレータ・プログラムを通じ、世界的な企業への成長を目指す起業家を支援しています。2016年の設立後、2017年からドイツのベルリンでアクセラレータ・プログラムを開始、2020年にはフロリダ州レイクノナに2つ目の拠点を開設しました。

 今後両社のパートナーシップにより、東京をleAD Sportsの3つ目の拠点とし、日本/アジア発のスポーツ&ヘルステックのイノベーションを世界へ、世界のスポーツ&ヘルステックのイノベーションを日本/アジアへと展開する事業支援や事業開発を推進し、スポーツを楽しみ健康でありたいと望むすべての人に明るい未来をお届けするお手伝いができるよう目指してまいります。

■leAD Sports & Health Tech Partners/Co-Founder&CEO : Christoph Sonnenコメント

今回の豊島の出資は、leAD Sportsの発展にとって重要なマイルストーンとなります。素晴らしいパートナーがいることで我々は世界展開を早期に実現し、投資育成事業を強化することができます。日本のスポーツ界では、スポーツテック市場が本格化しようとしています。当社の強力な実績をもとに、豊島と協力してアジアにおけるスポーツ&ヘルステックのイノベーションを推進していきます。豊島とのパートナーシップにより、アジア発の破壊的イノベーションの成長支援、そして欧米の出資先企業のアジア進出が加速すると期待しています。

■豊島株式会社 HP
https://www.toyoshima.co.jp/
https://my-will.jp/


■leAD Sports&Health Tech Partners HP
https://www.leadsports.com/ 

一覧へ戻る