豊島株式会社

2018.04.13

PRESS

テキスタイルネットに5社連続の新規サプライヤー出展 第一弾は尾州の有力ニットコンバーター「宮田毛織工業株式会社」

繊維専門商社の豊島株式会社(代表取締役社長:豊島半七、名古屋市中区錦2-15-15)が運営する生地・副資材卸販売のインターネットモール「テキスタイルネット」は、宮田毛織工業株式会社(代表取締役社長:宮田 智司、愛知県一宮市定水寺小脇15)を出展社に加え、今までに無かったウールのニット生地を中心に2018年4月13日より販売を開始します。
宮田毛織工業株式会社は1954年創業の尾州有数の丸編みニット(カットソー)の専門商社です。

ウール素材や高機能素材を利用した製品に強みがあり、40年以上にわたり、日本はもとよりアメリカ・ヨーロッパのアパレルメーカーからも高い支持を得ています。ローゲージからハイゲージまで多種多様な140台以上のニット編み機を所有しています。

宮田毛織工業株式会社の出展により、テキスタイルネットのユーザーであるアパレルブランドなどのバイヤーから要望が高かった高品質なウールのニット生地の販売が可能になります。

現在、テキスタイルネットでは、以下4社が出展契約済であり、順次販売を開始していきます。

新規出展企業の増加により、幅広いラインナップの商品が販売可能になり、よりユーザーにとっての利便性を高めていきます。

 
  • 【宮田毛織工業株式会社】                              
  • http://miyatakeori.com/                                 
  • 2018年4月13日販売開始     
  •                              
  • 【株式会社オールブルー】                                 
  • http://allblue-japan.com/                                
  • デニム・ジーンズ生産が盛んな岡山県倉敷市児島地区を拠点とし、主に地場の備後産の高品質な国産デニムを中心にカジュアル布帛生地の企画販売を行っています。               
  • 2018年4月18日販売開始予定       
  •                          
  • 【室谷株式会社】                                     
  • http://www.murotani.co.jp/index.html                          
  • 1925年創業。メンズスーツ向けでは業界シェアNo.1の服飾副資材専門商社です。ベンベルグジャ カードを中心としたLining Collectionを販売します。副資材だけでなく、アパレル周辺商品(雑貨、小物)および製品に至るまで総合的に取り扱っております。                  
  • 2018年4月25日販売開始予定  
  •                               
  • 【有限会社コヤマインターナショナル】                           
  • http://www.koyamatex.co.jp/koyama/                          
  • 遠州産地の産元商社、古山株式会社のグループ会社です。各産地の機屋と連携し、綿、レーヨン、麻などの天然素材を中心として高品質な加工反の見込み商品を幅広く品揃えしております。    
  • 2018年4月28日販売開始予定   
  •                             
  • 【株式会社abeille 】                                   
  • http://www.abeille.me/                                
  • 綿天然素材を中心とした幅広いラインナップの意匠素材を展開しております。デジタルプリントにも力をいれており、多彩な表現力を活かした商品を企画予定です。               
  • 2018年5月16日販売開始予定

テキスタイルネットとは

「テキスタイルネット」は、2008年に開始したアパレル・雑貨小売店などに向けて、繊維製品を効率よく展示・販売できる生地・副資材卸販売サイトです。2018年1月に豊島が株式会社アパレルウェブから事業譲渡を受けました。

現在出展企業は14社、バイヤー会員数は約13,000件で、毎月平均150件のペースで生地・副資材のバイヤー登録数が増加しております。また近年はオリジナルのプリント加工サービスも拡大しております。

豊島株式会社は、今後も国内生地産地の企業の新規出展に力を入れ、ユーザーの利便性向上によりサイト内取引の拡大を目指します。将来的には、海外への輸出も強化して参ります。

【WEBサイトURL】http://www.textile-net.jp/

一覧へ戻る