豊島株式会社

ワーク・ライフ・バランスの推進

豊島株式会社では、社員が仕事と子育て・介護を両立させることや、女性の活躍促進など、社員全員が働きやすい環境を作ることにより、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするための取り組みへ参加しています。

当社の取組計画

豊島株式会社 一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成27年4月1日~平成32年3月31日
2.内容

目標1:年次有給休暇取得促進のための取り組みを実施する。

【対策】

平成27年4月~ 年間一人あたりの取得目標日数を設定。
社員へ有給休暇取得を促す社内掲示を定期的に行う。

目標2:所定外労働時間の削減に向けた取り組みを実施する。

【対策】

平成27年4月~ 休日労働・所定外労働の事前申請制度の徹底を図る。

目標3:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育児中の社会保険料免除など、制度周知や情報提供を行う。

【対策】

平成27年4月~ 施策の検討、順次実施

愛知県ファミリー・フレンドリーマーク
愛知県ファミリー・フレンドリーマーク

ファミフレネットあいち

「人が輝くあいち」ワーク・ライフ・バランスの更なる前進をめざして、社員が仕事と生活の調和を図ることができるよう積極的に取り組んでいるファミリー・フレンドリー企業を増やす取り組みをしています。愛知県ではワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む企業を奨励し、その取組を広く紹介するため、登録制度を設けています。

「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進のためのシンボルマーク(愛称:トモニン)
「仕事と介護を両立できる職場環境」の
整備促進のためのシンボルマーク(愛称:トモニン)

仕事と介護の両立支援

企業の持続的な発展にとって、介護離職は重要な課題となっています。 このような状況下で、厚生労働省は、企業が介護離職を未然に防止するため、仕事と介護を両立できる職場環境の整備促進に取り組むことを示すシンボルマークを作成し、仕事と介護を両立しやすい職場環境の取組への関心及び認知度を高め、介護離職を防止するための取組に向けた社会的気運の醸成を図っていきます。

「あいち女性輝きカンパニー」認証ロゴマーク
「あいち女性輝きカンパニー」認証ロゴマーク

あいち女性輝きカンパニー

女性の活躍促進に向け、トップの意識表明や採用拡大、職域拡大、育成、管理職登用のほか、ワーク・ライフ・バランスの推進や働きながら育児・介護ができる環境づくりなどの取組を行っている企業等を「あいち女性輝きカンパニー」として県が認証することにより、働く場における女性の「定着」と「活躍」の場の拡大を図ります。