豊島株式会社

社会貢献プロジェクト

orgabits(オーガビッツ)

orgabits(オーガビッツ)

地球のために、ちょっと良いこと。

orgabits(オーガビッツ)は、繊維専門商社の豊島株式会社が推進している、オーガニックコットンを通して、みんなで “ちょっと”ずつ地球環境に貢献しようという想いから始まった、社会貢献とビジネスを両立するプロジェクトです。

オーガビッツ(Orgabits)

「オーガビッツ(Orgabits)」はオーガニックコットンを通して、みんなで”ちょっと(bits)”ずつ地球環境に貢献しようという想いから始まりました。私たちがはじめに取り組んだ”ちょっと”は、オーガニックコットンの普及により有機農地を拡げ、環境汚染を改善していくことでした。

世界中の綿花のわずか1%しかないオーガニックコットンの割合を10%にしようというのが私たちの目標です。オーガニックコットンを通しての活動は様々な人たちの共感と出会いを呼び、”オーガビッツの輪”は大きく広がりました。そして今一度考えてみたのです。”地球のために良いこと”ってなんだろう?と。

私たちは考えます。
豊かな地球環境が未来につながる素敵な笑顔を育むのだと。オーガビッツは素材ブランドの枠を飛び出し、オーガビッツプロジェクトとして様々な視点で”よいこと”をかたちにしていきます。

地球のためにちょっと良いこと、「オーガビッツ」といっしょに考えていきませんか。

オーガビッツ公式サイトへ

プロジェクト一覧はこちら

FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)

FOOD TEXTILE

食べ物が持つ「色」に注目したテキスタイルブランド

FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)は、食べ物がもつ「色」に注目したテキスタイルブランド。
ただ捨てられていくものを、生まれ変わらせることで、
”食”を中心とした衣・食・住の生活シーンをファッショナブルに楽しむ、ファッション業界から食品廃棄物を再利用するプロジェクト。

FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)

FOOD TEXTILEは豊島株式会社と、色の原料を提供する食品企業、その生地で商品を展開するコラボレーション企業の3者から成り立つプロジェクトです。
CSR活動の領域を超え、各企業がビジネスとして取り組める流れを作ることで 長期的に持続可能な仕組みを目指します。

食品会社・飲食店・農園の製造過程でうまれる、野菜や食材の残渣。
捨てられるのを待つだけだったこれらの残渣が、FOOD TEXTILEの色の元になります。
食品廃棄物の問題に新しい解決方法を提案します。

FOOD TEXTILE 公式サイトへ

WHAT’S NEW

一覧で見る