豊島株式会社

豊島DX戦略

DX推進体制と人材戦略

取締役会の直接管轄のもとでDX推進チームと
内部監査チームを設置し、各部署と連携した推進体制。

推進体制

上記の推進体制に加え、DXに関わる投資戦略や人材戦略を進め、豊島DXビジョンを実現していきます。

スタートアップ企業への投資

CVCを通してDX分野への投資を加速し、イノベーティブな技術や人材との価値共創を推進します。

DX人材戦略

データサイエンティストやUXデザイナーの採用を強化。
さらに社員の「ITパスポート」取得を推進しDX人材の戦略的強化を図ります。

成果指標

「豊島DXビジョン」の達成度を取締役会で半期毎に総括し、
各種プレスリリース等を通してDXビジョンの達成状況を開示。

「豊島DXビジョン」の大半は新たなシステム開発や新たな価値創造であるため、新規開発システムや新たなサービスをローンチし、取引先様など外部の皆様と繋がりをもつ機会の創出を持って成果とします。
また、個別のシステムや新規サービスの開発状況を半期毎に取締役会で総括することによって経営レベルと一体となったDX実装を推進していくと共に、各種プレスリリース等によってDX推進状況をステークホルダーへ開示していきます。 

ニュースリリース一覧

サイバーセキュリティ体制

DXを推進するうえで必要なサイバーセキュリティ対策を構築。

従来より、セキュリティ規定を作成し、社内ネットワークのセキュリティ強化施策・社員への啓蒙を行っていますが、さらに強力に推し進めるためにセキュリティ監査チームを発足します。
また、IPAサイバーセキュリティ経営ガイドラインに基づく内部監査の実施からセキュリティ課題を明確にして、管理部門に対し具体的に改善を指示する体制を構築していきます。

[サイバーセキュリティ向上のための施策]
  • 経産省の定める情報セキュリティ監査基準および同管理基準に基づく内部監査
  • 監査に基づくセキュリティ課題の明確化と改善評価
  • 情報処理安全確保支援士の育成
  • 社員の情報リテラシー向上支援