豊島株式会社

社会奉仕活動

豊島福祉基金

豊島株式会社は、1973年に「豊島福祉基金」を設立しました。
被害者サポートセンターあいちやラオスの子供に絵本を送る会など、毎年様々な施設や団体へ支援をしています。

住所
名古屋市中区錦二丁目15番15号
場所
豊島株式会社 名古屋本社内
設立
昭和48年12月20日
基本財産
5,000万円
理事長
豊島半七
目的
1.老人福祉に関する事業
2.孤児の福祉・援護に関する事業
3.心身障害者の福祉・救済に関する事業
4.犯罪被害者の支援に関する事業
5.公共施設等の清掃に関する事業
6.その他当法人の目的を達成するため必要な事業
寄付区分
愛知県、一宮市、中部善意銀行、被害者サポートセンターあいち、など
一宮本町アーケード通りの清掃

一宮本町アーケード通りの清掃

平成22年より始まり毎年、一宮七夕まつりの会場一宮本町アーケード通りにて清掃を行っています。
伝統的な吹き流し飾りで彩られた中を地域の方々と共に清掃しています。

サンタクロースがやってくる!

サンタクロースがやってくる!

社会福祉法人中部善意銀行とともに、社会奉仕活動を行いました。毎年豊島社員がサンタクロースに扮し、障がい者支援施設、児童養護施設をまわっています。

Lサークル活動

Lサークル活動

Lサークルとは

障がい者就労施設で商品を作ってもらう、またはパッケージングをしてもらうなど、商品になるまでの過程で何らかのお仕事に関わってもらうプロジェクトのことです。

豊島カレンダー

豊島カレンダー

刷り上がった豊島カレンダーは、障がい者支援施設に運ばれ、そこで働く方の手により丁寧に1枚1枚梱包されます。その一連の作業を依頼しています。
豊島株式会社は、カレンダー製作を通じて、障がい者支援施設のLサークルの活動を応援しています。

WHAT’S NEW

一覧で見る